48歳でもダイエットで-7kgその秘密とは?

さて、本日ご紹介させていただくクライアントさんはOさんです。

REBORNの体験トレーニングへ

Oさんは、REBORNのグランドオープンのチラシを持って体験レッスンにいらっしゃいました^ ^

「中学校以来、運動した記憶がなく、続くか心配」

とおっしゃっていました。

そんなOさんも今では、30kgのバーベルを持ってスクワットしています^ ^

私のクライアントさんはほとんどの方が40歳以上、運動未経験、もしくは苦手な方なんです。

そんな方々が、最低半年は続けられてしっかり結果を出されています。

Oさんは、入会されてから4ヶ月が経ちましたが、結果として

体重マイナス7kg

を達成されました。

アルコールを含む食事制限一切なしでも、きちんと結果を出してくださいました❗️

Oさん❗️有難うございます❗️(T ^ T)

めちゃくちゃ嬉しいです❗️

Oさん最初は、スクワットを1セットやる度に、座って休憩をしていました(笑)

でも、チラシを持って、勇気を持って(これ大事❗️)REBORNにお越しくださいました。

そして、週1回ですが、しっかりとトレーニングをされました。

その結果、今ではお嬢さんより歩いても疲れないそうです(笑)

食事の変化

アラフィフに突入し代謝が悪く、どんどん脂肪が貯まる・・・。今回は本気で自分を変えようという事でファスティングに挑戦!

最近ではトレーニングも組み合わせ始めたからか、体重が落ちやすい!久々に会った人に痩せたと言われる等順調な様子!!

その中ででも一番変わったのが食事!!

今までは一日の食事で毎食のように肉を食べなきゃ落ち着かない感じだったけど、現在はそんなに食べなくても大丈夫!

この変化が一番嬉しいとの事!!

今までのダイエットは痩せるだけでしたが、ファスティング後は食事に対しての味覚の変化が大きく変わったとの事。

普通のダイエットだけだとその時の食事だけで終わってしまいますが、ファスティングをすることで、味覚や腸の吸収が大きく変わるので、その後も影響が大きく出るんです!

ファスティング後の大きい変化は食に対しての意識の変化、量が自然と調整出来るようになる等するので、意識管理が大きく変化してきます!

ダイエットはその時だけの限定した食事制限になってしまいますが、ファスティングによる食事の質改善は一生ものだと思います。

アンケート

IMG_3906

そんなOさんが、アンケートにお答えくださったので、ご紹介させてください^ ^

1.REBORNに通うきっかけはなんですか?

色々なダイエットを試しては長続きせず、マッサージに通ったり、スポーツジムなども考えましたが、私のようなすぐに飽きたり、面倒になったりする性格では無理だと思い、REBORNのように、いつもトレーナーが指導しているところを探していた。

2. 通ってみた感想をお聞かせください

週1回、1時間なので負担になることはないですし、食事に関しても禁止されている食べ物もない。

特にアルコールもOKな所が気持ち的に楽です。

少しずつですが、体重の変化も感じられ良かった。

3. 「通う前はここが不安だった・心配だった」だけど「通ったらこんな状況だった・こんな風にできた」など始める前と後の気持ちや身体の変化などを、ビフォーアフター形式でお聞かせください!

中学校以来、運動をした記憶がない私が続けられるのか・・・

厳しいトレーナーだったら・・・とか、

膝や腰を痛めてしまったら・・・と不安でしたが、色々と話をしながら、私に合ったトレーニングをしてくれているので、ちょっぴり頑張って続けていけば大丈夫❗️と自信を持つことが出来ました。

4. ここがイマイチだったなーという点や、トレーナーへの要望がございましたらお聞かせください

飽きっぽく面倒くさがりな私が今後も続けていけるように、これからも宜しくお願いします。

5. 悩んでいる方への一言アドバイスをお願い致します!

私も長く悩んでいましたが、悩んだままの1ヶ月ごとトレーニングを始めた1ヶ月後は、気持ちも身体も全然違っています。

まずは体験をしてみてください。

話を聞くだけでも気持ちに変化が表れると思いますよ。

まとめ

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

無料カウンセリングお申し込み

初めてで不安だから話を聞いてみたい、トレーニングを試してみたいなどありましたら是非ご連絡ください。
お客さまの都合の良い時間にご案内させていただきます。

LINE友だち登録

友達追加しアンケートに答えると、もれなく体験割引きクーポンをプレゼント!
ダイエットノウハウが無料で手に入る「ダイエットメール講座」やダイエットの無料お役立ち情報も配信中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー

Facebook